記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ウエルシア薬局へ入社したいけど悪評判が気になる薬剤師へ【辞めたい理由】

ウェルシア薬局に入社したい、もしくは検討している方。
ウェルシア薬局を「辞めたい理由」は何であって、最初に注意しておくことは何なのでしょうか。

ウェルシア薬局ってドラッグもあるから夜遅くまでやっていて忙しそうですよね。
どんどん店舗を増やしていっているので求人が多いし良い条件を見るけど実際にどうなのでしょうか。

実際にオープンワークと転職会議を参考に考えていきたいと思います。
この記事を読めば、ウェルシア薬局に入社前に気をつけておくこと、うまく仕事をしていくための注意点がわかると思います。

薬子
薬子

大手だけど、良いところ悪いところ両方あるようです

ウエルシア薬局とは

会社概要

ウエルシア薬局株式会社は、東京都千代田区に本社を置く、調剤併設型ドラッグストアチェーンを運営する企業です。

2014年にウエルシア関東がウエルシア関西を含む3社を合併して現社名に商号変更。ウエルシアホールディングス株式会社の完全子会社として、グループのドラッグストア事業を担っている会社です。

地域ユーザーの豊かで健康な暮らしの実現を目指し、「かかりつけ薬局」のコンセプトに根ざした多様な形態での店舗展開を広げています。

事業・サービス

調剤併設型ドラッグストアチェーンの運営、および商品の開発、製造、販売。

メインのドラッグストア運営事業では、「調剤併設」「カウンセリング」「深夜営業」「介護」の4つを軸にした独自のモデルを追求。ウエルシア薬局は関東、中部地方を中心とし全国に1600以上の店舗を擁しています。
全店にAEDを導入、オストメイト配慮型トイレも順次導入する意向です。社会医療インフラの機能を取り入れることで地域に根差した生活のプラットフォームを目指しています。

【主なサービス内容】
・ラグジュアリーコスメセレクトショップ「NARCIS」
・地域住民のコミュニティスペース「ウエルカフェ」
・公式通販サイト「ウエルシアドットコム」
・弁当、総菜の販売
・プリペイド式カードの販売
ビジョンとミッション
お客様の豊かな社会生活と健康な暮らしを提供します

ビジョン・ミッションについて

ユーザー視点に立った接客や専門性が高い商品やサービスを提供することで、超高齢社会のインフラとしての組織になることを目指しています。
福利厚生
・選べる勤務区分
 ・ナショナル職、リージョナル職、エリア職の3つの勤務区分から選択が可能
・活動助成金制度
 ・従業員の親睦を目的とした食事会や趣味活動に対し、活動助成金が支給される
・社費留学制度
 ・薬剤師の知識を高めるため、学習や資格取得の費用を会社が負担する研修制度
・産休、育休制度
 ・産前6週、産後8週の産休制度、子どもが3歳になるまで育休の取得が可能
・LTD制
 ・万が一病気やケガで長期療養が必要になった場合、最長60歳まで収入が保障される制度

※2020年6月時点

薬太郎
薬太郎

大手だけあってかなり充実しています

ウエルシア薬剤師の離職率とは?

ドラッグストア人事担当者に直撃_ウエルシアホールディングスウエルシア薬局株式会社【リクナビ薬剤師】
成長を続けるドラッグストア業界。大手ドラッグストアの働き方とは?売上NO.1となったウエルシアホールディングスウエルシア薬局株式会社に、薬剤師ライター高垣育が直撃取材しました。

厚生労働省の調査によると新卒から3年以内の離職率は31.9%と報告されています。それに対して、ウエルシアの離職率は、なんと10.8%。居心地の良い職場。やりたいことを実現できる職場

https://rikunabi-yakuzaishi.jp/contents/drugstore/03/#:~:text=%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%81%E3%82%A6%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE,%E5%B1%85%E5%BF%83%E5%9C%B0%E3%81%AE%E8%89%AF%E3%81%84%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%80%82

ウエルシア薬局の離職率を考えると、かなり離職は少ない会社と言えそうです。

離職しない取り組みとして以下のものがあるようです。

薬剤師のスキルアップのための研修や勉強会が充実

ウエルシアはスキルアップやキャリアアップの機会も多く提供されているようで、特にウエルシア独自の「ウエルカツ」というプログラムは薬剤師が自由にアイディアを出し合い、業務改善や新しいサービス開発を行ったりするそうです。

これらによって薬剤師は仕事にやりがいを感じながら、地域住民の健康に貢献することができ働きがいにつながるそうです。

ウエルシアは働く環境整備にも力を入れている

ウエルシアは育児休業や時短勤務などワークライフバランスを重視した制度が整っています。

さまざまな勤務体系を選択することによって「生活と仕事」のバランスを整えることができるようです。

ウェルシア薬剤師を辞めたい理由とは

Young businessman stressed while go to work. Business people concept.

オープンワーク、転職会議を元にまとめています。
もっと多くの口コミを知りたい方は以下のリンクに飛んでください。

転職会議

さまざまな会社の退職理由などが口コミが充実しています。

登録してから口コミが見れます。

オープンワーク

上と同様に会社の口コミサイトになります。

転職会議とはまた違った分析ができます。

ログイン OpenWork
OpenWork 「社員による会社評価サイト」 ログインページ

管理職の負担が大きくて辞めたい

  • 管理職の負担が大きすぎるので辞めたい
  • リーダーの負担が⼤きすぎる
  • 上を⽬指す気持ちにならない
  • 役職がついたとしてもあまり給与が上昇しない

管理職はどこも大変ですが、役職手当はやや低めなようで負担に思っている人は多いようです。
ただし、店舗売上や自分の手腕では評価される時もあります。

休みが不定期で休みにくいので辞めたい

  • 土日出勤が当たり前
  • パートが充実している平日に休むことが多い。
  • 自分の代わりを見つけられないと休むことができない。
  • 休みが不定期で時間など自分でコントロールすることができない。
  • 店長になってもシフトの調整力がなく、残業や一日通しで働くこともある。


休みが不定期だとあまり疲れが取れない方は向いていないかもしれません。
逆に平日休みが良い方には向いているといえます。

有給や長期休暇が取りづらいので辞めたい

  • 店舗にもより、業界的にも⻑期休暇の取得は難しいが、やはり⾃分のライフスタイルには合わなかった。
  • 店舗によっては勝⼿に有休を使われるなどもあるため、真⾯⽬に働いてる対価としてと休暇を尊重されていな
    いと感じた。

店舗状況にもよりますが、長期休暇は取りにくいようです。
有給はちょこちょこ店舗の人数がいるときに取らせてくれるようです。

人間関係に悩む人もいる

  • 店舗という閉鎖空間にいるために⼈間関係に悩むことも多い。
  • オンとオフの気持ちの切り替えが必要。

人間関係の悩みはどこでもありますが、やはり狭い空間なので何かしら合わない人がいると辛いかもしれません。
しかし、店舗数の多さは業界トップクラスなので部署移動などの手立ては他より行いやすいと言えます。

仕事内容と給与が合わないことがある

  • 経営陣が変わって給与体系が変わってしまった。
  • 仕事量と給与が⾒合わない。

仕事量と給与が見合わないと感じている方もいるようです。
業界の中では年収は高めにはなるのでそれなりに仕事量も多いようです。

仕事ができる人、たくさん稼ぎたい人に向いていると言えると思います。

ウエルシア薬剤師の激務とは?

  • 勤務時間が⻑く夜遅くまでの勤務や朝早くからの出勤となることがあるので辞めたい
  • 調剤が夜遅くまでやってる店舗が多く19時より前に帰れない。
  • 店舗によっては23時近くになる。
  • 早朝や深夜専⾨のパートさんが不⾜すると社員が補う必要がある
  • 朝の5時や夜の11時半など、極端な時間帯の勤務でしんどくなることがある。(次の日とかに代休などはあるようです)

基本ドラッグストアなので正社員は朝早くと夜遅い時間をカバーすることが多いようです。
パートさんがいることが前提で成り立っていますが、パートさんが不足するとそのカバーで大変になることがあるようです。

薬太郎
薬太郎

パートさんがいない時の負担が全部正社員にかかってくるようです

新型コロナ検査業務を行った時はかなり負担がかかった

  • ⾒切り発⾞の新型コロナ検査業務により、現場の⼈間を⼤混乱させ反発の声が出る
  • 断ることができず現場の統率も取れないまま不安や混乱の中、検査業務をさせられた

新型コロナ検査業務の時は様々な負担がかかったようです。今は落ち着いているので大丈夫と言えるでしょう。

とにかく人が足りなくて忙しいので辞めたい

  • できる人ほど仕事が増えて給与に反映されない
  • 必死についていく社員と見切りをつける社員と二極化している

人が足りないのと業務が多いとできる社員に仕事が偏ることがあるようです。
また、店舗にもよるでしょうが、見切りをつけている社員と二極化しているようです。

ウェルシア薬剤師を辞めない理由

Face of serious young Asian businessman wearing suit looking at camera and showing surrender gesture

ウェルシア薬局のいいところはどういうところなのでしょうか。

  • 給与が同業者より高め
  • 新しいことや健康相談会など自己成長できる

この二つの理由が辞めない理由として大きいようです。

薬太郎
薬太郎

給与が高いと他へ行きづらいですからね。

ウエルシア薬局は給与が同業者より高め

ドラッグストア業界自体で年収700万以上目指していけますが、ウエルシアは900万台の方もいるようで比較的誰でも同業種よりも年収が高くなるようです。

特に地域限定ではなく、全国区の方が賞与が高くなるようです。

新しいことや健康相談会など自己成長の機会が多い

ウエルシアでは健康相談会を積極的に行ったり、新しいことに挑戦することが多いようです。

積極的に勉強して自己成長したい薬剤師に向いていると言えそうです。

ウェルシア薬剤師の求人のある転職会社

Business people meeting to discuss the situation on the market.

直接応募ももちろん良いと思いますが、転職会社を通した方が勤務体系や給与などの言いづらいことの調整を行なってもらえます。
以下の転職会社に求人が載っています。

メディカルリソース

日本調剤が運営しているので薬局の状況をわかっている転職会社です。

あなたの今までの経験と募集案件から最適なものを提案してくれるのと、面接同行などのフォローも手厚いです。

薬剤師の転職&派遣ならファルマスタッフ

アポプラス

クオール薬局グループの転職会社になります。
転職会社の中でも老舗な方であり、しっかりとしたノウハウをもとに転職支援を行ってくれます。

非公開求人が80%以上あるため、登録しておくとお宝求人を紹介してくれる可能性があります。

東証プライム市場上場グループ会社による薬剤師転職サポート【アポプラス薬剤師】

最後に今ウェルシアに働いていて、ウェルシア薬剤師をしているが辞めたいと思っている人へ

ウェルシアは相場年収より高いので、転職後に同じ年収となるかは微妙なので、退職を言う前に事前によく転職会社の人と相談しておくとよいでしょう。

わりかし忙しい店舗が多いので「そこまでバリバリ働きたくない」と言う方はゆったりとしたところに移っても良いのかもしれません。

どこも忙しいのでなかなか退職が言い出しにくいですが、今は退職代行サービスというのがあります。

ちょっと失礼に当たるかもしれないので使う時はよっぽどの時にしてください。

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

参考記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました